R6S世界大会「Six Invitational 2021」フランスの入国制限により大会延期を決定 開催予定日は未定

R6S世界大会「Six Invitational 2021」フランスの入国制限により大会延期を決定 開催予定日は未定

あわせて読みたい

R6S世界大会「Six Invitational 2021」フランスの入国制限により大会延期を決定 開催予定日は未定

人気FPSゲーム「レインボーシックスシージ」の世界大会「Six Invitaitonal 2021」が、フランスの入国制限により、無期限の大会延期となったことがを発表されました。

2021年1月29日に、フランス首相より、EU圏在住ではない方の入国を「やむを得ない理由※」を除き、原則禁止することが発表されました。
※家族や仕事、医療上などの事由が該当。国際移動特例証明書を記入し、証明書類を提出しなければならない。
詳細は、こちらから。

UBISOFT 公式コメント(一部抜粋)

どれだけの感染症対策を行っても、現状入国が出来ない以上は、オフライン大会の決行は不可能と判断しました。「Six Invitational 2021」は、地理的な問題で一カ所に集結して行わなければ開催できません。それゆえに現在は、代わりとなる開催地の模索に焦点を当てています。

最終目的に変わりはなく、参加者の健康を最優先した上で、プロチーム及び選手、それを応援するコミュニティーに最高の経験をしてもらうことです。

今後とも変わらぬご支援、ご愛顧、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。一生懸命取り組み、より多くの情報をいち早く発信していきます。

公式サイト:A MESSAGE FROM ALL UBISOFT’S ESPORTS TEAMS AROUND THE WORLD

続きを見る(外部サイト)

e-sports pressカテゴリの最新記事